そんなお悩みを解決する方法があります!

オンライン校正サービスを使うと、
24時間いつでもどこでも校正できます!

オンライン校正サービスのワークフロー

オンライン校正サービスを使うメリット

従来の校正紙をやりとりする
一般的な校正
校正紙を使わない
オンライン校正
お客さま 校正紙の受け取りに時間がかかる 制作でできた原稿がすぐに確認できる
修正指示の取りまとめが手間 修正指示が画面で一覧確認できるので取りまとめが楽になった
制作 修正指示の見落としや読み間違いが発生する 修正指示が確実に読み取れて間違いが減った
入稿データの受け渡しに時間がかかる 大容量データもすぐに入稿できるようになった

XMF Remote のメリット

時間場所ばず校正できます

24時間いつでも・どこからでもパソコンやタブレット端末とWeb環境さえあれば、Webブラウザから校正作業が始められます。

すべての校正履歴記録します

Webブラウザから校正指示を簡単に登録できます。入稿から下版まで、誰が、いつ、何の操作をしたか、履歴が自動記録されます。制作データについても、何回目の訂正でどんな状態だったか辿ることができます。2人以上が同時に校正することも可能です。

進捗状況がリアルタイムひと目確認できます

校正の進捗がひと目わかるので、複数人で分担する場合でも、問題なく簡単に管理できます。

印刷時の仕上りチェックできます

アップロードされたデータは、全てRIP演算されます。校正の段階から印刷と同じデータで画面で確認できるので、意図しないレイアウト崩れや文字化け等も校正が可能になります。

変更点をハイライト・あおり表示確認できます

修正前と修正後を比較して、変更箇所を強調表示。ひと目で変更箇所が分かるので、校正の効率を飛躍的にアップできます。間違いを発見したら、その場で修正指示を入れられます。

XMF Remoteについての不安

Q
操作が難しいのでは?
A
誰でもすぐに使える直感的操作性で安心です。
Q
XMF Remoteを使うのにお金がかかるの?
A
お客さまの費用負担はありません。
Q
うまく運用できるの?
A
お客さまの環境に見合った運用構築を支援します。
Q
オンライン化した時の不便やリスクは?
A
ジョブごとにセキュアな環境で一元管理し運用します。

オンライン校正サービスの比較

XMF Remote 他社製オンライン
校正ツール
その他のクラウド型
校正ツール
注釈箇所の
PDF出力
×
シンプルで
分かりやすいフロー
×
豊富な
コミュニケーションツール
×
運用のしやすさ ×
印刷時データでの
運用
× ×
オンライン校正サービス(XMF Remote)を
無料体験してみませんか?

デモ用データを使って、無料体験していただけます。
どんなものなのか、お気軽にチャレンジしてみてください。

XMF Remoteをご利用いただくにはアカウント登録が必要です。
アカウント登録後、ログインIDとパスワードを発行いたします。

競合企業及びその所属員の方については、無料体験のご依頼をご遠慮いただいております。